MENU

>>HOME’S引越し無料見積もりをしてみる

私も安くで引っ越しました。

こんにちは、最近引っ越した者です。(^_^)
自分も口コミで調べて、引っ越し業者を安くで見積もる方法を実践してみました。


普通に見積するより、引っ越し料金が、最大50%も安いので、かなりお得です。
こんなサイトがあったら便利だろうな〜と思ったので、この引っ越し業者を安くで見つける方法を紹介しています。

どうやって、安くで引っ越し業者を見積もるの?

 

 

それは、専門のHOME’S引越し見積もりサービスを利用します。
もちろん見積だけなら、無料なので安心してください。


でも、なぜ無料なのか?

実はこのHOME’S引越し見積もりサービスは、引っ越し業者から広告費をもらって営業しています。
だから、無料でできるんですね!さらにここから、引っ越しを依頼すれば、最大で50%もお得になったりしますので、やらないと損ですよ〜(^_^)



実際に、無料見積をやってみて

 

 

実際に、HOME’S引越し見積もりをやってみた感想ですが、すごく簡単でした。
基本情報を打ち込んでいくだけです。


例えば、間取り、人数、引っ越し荷物、地域などを入力していきます。
このとき、住所、名前、電話番号も必要になります。
だいたい、10分あれば入力は済みます。


それから、どこの引っ越し業者に頼むかをチェックをいれて見積もり依頼します。
すぐに、指定のメールアドレスにておおよその見積金額が、メールにて教えてもらえます。


>>HOME’S引越し無料見積もりをしてみる

 

選べる引っ越し業者はこちら

  • アリさんマークの引越社
  • アート引越センター
  • サカイ引越センター
  • ハート引越センター
  • ZERO⇒1引越センター
  • エンゼル引越サービス
  • アーク引越センター
  • ハトのマークの引越センター
  • ダック引越センター

などです。ほかにもたくさんありますが、引っ越し地域により対応業者も変わってきますので注意してください。
全部一括で見積してもいいですし、3つくらいにしぼって見積もりしてもいいと思います。


引っ越し料金が安いだけでなく、細かいサービスをやってるところもあるので、返信されたメールをよく比較してみてください。
それと、電話にて確認してくる業者もあるので、事前に知っておいてください。

 

実際に返信されたメール

 

実際に、見積をして返信されたメールをコピーしてのせておきます。
こんな感じです↓


・ ありがとうございます。〇〇引越センターです。
・この度、お見積もりのご依頼を頂きまして、誠に有難うございます。

・ ただ今インターネットからお申し込みのお客様には、
・特別に割引サービスを実施しております。
・大変お得な内容をご用意しておりますので、是非ともご検討願います。

・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
・【引越料金について】
・ 
・■参考金額
・  引越シーズンは料金が変わる場合がありますので
・  予めご了承下さい。

・[3]名様で[3DK]の間取りのお荷物量ですと、一般的に

・  60,000円 〜


・ (エアコン脱着、ピアノ輸送などオプションを除く)
・  (ご新居までの距離が10km以内の場合の料金)


・程度でのご利用が多いです。

・なお、お客様の

・  ・家財の量や作業内容
・  ・ご新居までの移動距離(10km以上の中距離及び遠距離の場合)

・等によって料金が変わりますので、一度お荷物を拝見させて頂いた上での
・お見積もりをお勧めします。!
・ また、「お荷物の少ない単身」の方の場合、お荷物の内容をお聞かせ頂け
・れば、お電話でのお見積りも可能です。
・お客様のご都合の良い日時をご連絡頂ければ、当社よりご連絡させて頂きます。

・ 《お見積もりは無料です!! 下記までメールにてご連絡下さい》

・ ※メールでご連絡頂ける場合はこのメールを返信して下さい。

・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

・■=■ただ今、ご契約頂いたお客様には各種サービスを実施中です。■=■

・ ★梱包資材ダンボール →大・小最大50枚迄無料サービス
・ ★テープ、布団袋   →各2個無料サービス
・ ★ハンガーBOX   →4個無料レンタルサービス
・ ★引越後のダンボール →無料回収サービス(一部エリアを除く)
・ ★その他オプションサービス価格で提供
・    *エアコンの取付・取り外し
・    *BS・CSアンテナの移設・配線
・    *ピアノ・重量物の運搬・据え付け
・    *ハウスクリーニング
・    *ご自宅の建て替え・リフォームによる家財の一時保管
・    その他、色々ご用意しています。

・・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・

 

 

最期に

 

 

どうですか?
とにかく、引っ越し料金が安くなるので、このHOME’S引越し見積もりサービスを利用しないと損です。
流れも簡単で、入力⇒返信にて見積が比較できるようになってます。
ぜひ、安くで引っ越しを済ませてくださいね^^

>>HOME’S引越し無料見積もりをしてみる

 

対応地域

【北海道・東北】
北海道・青森岩手・宮城・ 秋田・ 山形・ 福島
【関東】
東京・・ 神奈川・ 埼玉・ 千葉・ 茨城・ 栃木・ 群馬
【北陸・甲信越】
・新潟・富山・ 石川・福井・山梨・長野
【東海】
愛知・ 岐阜・ 静岡・ 三重
【近畿】
・ 大阪・兵庫・ 京都・ 滋賀・ 奈良・ 和歌山
【中国】
・ 鳥取・島根・ 岡山・ 広島・ 山口
【四国】
・徳島・ 香川・ 愛媛・ 高知
【九州・沖縄】
・ 福岡・佐賀・長崎・ 熊本・ 大分・ 宮崎・ 鹿児島・ 沖縄

引っ越しをさらに安くする裏技

気になる裏ワザ
まず、引っ越し業者の見積をする前に知っておいてもらいたいのですが、
トップページでも紹介しているホームズ一括見積をすると引っ越し業者から電話がかかってきたりします。
(ですので、携帯の番号を登録しておいたほうが、いいかと思います。)

 

すでに、ある業者に決めていた場合は、また別の引っ越し業者から電話がかかってきたら、結構面倒に感じます。
でも、撃退方法といってはなんですが、こうやって言えばすぐに電話を切ってくれます。
「もうほかの業者に決めました」
こういえば、すぐにわかりました。と納得してくれます。
ここで、さらに引っ越しの見積を安くする方法です。ちょっと裏技ですが、、、僕は実際にこれで安くなりました。(^_^)

 

この、他者からの電話があったときに、わざとらしく「Aの業者は〇〇円でやってくれるので、そこで頼もうと思ってます」
みたいなことをいうと、「じゃあ、うちは〇〇円でやりますがどうですか?」
とか「うちでは、〇〇のサービスつけますがいかがですか?」
とか言ってくれます^^
かなり、おいしいので、本気で引っ越し料金を格安にしたいなら、これぐらいいっても大丈夫です。
僕の場合、この方法でさらに1万5千円も安くなりました(*^^)v
そのかわり、自分達で一生懸命、引っ越しを手伝いましたけどね(笑)
まあ、参考までにしてくださいね!

引越しのご挨拶について

自分の経験を書きます。
まず、我が家の構成は、
私と、妻と、子供1歳6ヶ月の3人暮らしです。
引越しのご挨拶ですが、当然行きます。

何円のご挨拶品にしたの?

贈ったものですが、300円の洗剤セットでした。
なぜこれにしたのかといいますと、
箱に最初からはいっていて、熨斗紙をつけやすいと思ったからです。
洗剤にしたのは、だれもが必要だからです。。
あとからおもえば、食器洗い機を持っている人には不要だったかもしれませんね。

 

ほかにおすすめは、温泉のもとです。
これなら、賞味期限がないし、ほとんどの人に喜んでもらえると思います。

事前に買っておくのがおすすめ。

引越し当時はなにかとバタバタしますし、どこにお店があるのかもわかりません。
なので、引越し前から買っておくことをおすすめします。
それで、引越し当日にあまり遅くない時間帯にいきます。
僕の場合は、7時頃いきました。
終わったのがそれくらいだったので、、
留守の家庭もあったので、その場合翌日にうかがいました。

いってよかった。

やっぱりいってよかったのは、子供がいる家庭どうしのごあいさつですよね。
これはかなり重要です。
一気に身近に感じましたよ。
また、家の上に住んでいる家族も、小さい子供がいるとのことで、住み始めはドンドンと走り回る音がしてましたが、途中から小さくなりました。
きっと防音マットを買ってくれたと勝手に予想してます。
もちろん我が家も、購入しました。
下の家に挨拶にいったときも、「子供がいるのでうるさいかもしれませんが、、、」など、一言挨拶をしておくと、こっちも気が楽です。
やっぱり引越しの挨拶をしないと、ずっとそわそわしてないといけないので絶対後悔しますよ。
それに、途中で挨拶にいこうとおもっても、引越し後1ヵ月後とかだったら、「なんでいまさら、、、」みたいに後に引けなくなるので早目がいいですね。
渡したところは、上下と、同じ階全部でした。
同じ階は、4家族しかいないので、、、それなら渡してしまおうと思いました。

引越しの手続き

引越しの手続きですが、かなり面倒です。(汗)
でも、やらないといけないので絶対にしてください。
自分の体験を書いておきます。

まず、退去の申告ですね。

これは、2ヶ月前でないといけないところもあるので、忘れずにおこなってください。

 

あとは

  • 郵便の転送届け
  • 実印届け
  • 転出届け
  • 国民健康保険
  • 子供の児童手当
  • 年金
  • 免許証の住所変更
  • 銀行の住所変更
  • インターネットの住所変更
  • 生命保険の住所変更
  • 個人事業主の変更

などなどです。
市役所などでは、まず転出届けからはじめます。
すると、一連のながれを教えてくれるので、市役所関係はまず、転出届からと考えておけば結構です。
お金に関係することはしっかりやっておいたほうが、のちのちトラブルがないです。
銀行の住所変更とか、 別にやらなくてもいいとはおもうのですが、預けてる金額が高額ならやっておいたほうがいいと思います。
のちのち、印鑑なくした!ってなったときに、身分証明証と照合してとかのときに、じつは住所かわってるんです、、とかだとスムーズに行かない場合があるので、、

あとは、生命保険も早目がいいです。

なぜなら、生命保険関係の送られてくる資料のなかには、転送不可のものがあるからです。
なので、いくら郵便局で転送届けをだしていても以前の住所に送られることがあるので、迅速に変更しましょう。また、生命保険をもらうときに、住所が違っていると、また面倒なようなので、、、
まあ、ざっとですが、説明しました。

レディースファッション

メンズファッション

アジアンファッション

キッズファッション

美容グッズ

健康グッズ

健康食品

雑貨

グルメ

旅行

コンタクトの激安通販ショップまとめ

コンタクトレンズの選び方

目の病気

パソコン機器

教育

趣味

求人

ウォーターサーバー

お役立ち

このページの先頭へ
http://www.himawari-popular.com/